メニュー

HT-1000 | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

HT-1000

規格 : AWS A5.21-80 EWC-20/30

 

HT-1000は、タングステン炭化物粉末を軟鋼製パイプ中につめた表面硬化用溶接棒です。
被覆中にもタングステン炭化物を配していますので、溶着金属は極めて硬く、この種のものとしては靱性もかなりあるため、 土木、耕作、鉱山機械などの激しい土砂摩耗に優れた性能を発揮します。

◎溶接上の注意点
1. 300℃以上の予熱および後熱処理をしてください。
2. 特に肉盛量が多い場合は、600~700℃の後熱処理をしますと、溶接ワレに対して効果的です。
3. 電流はなるべく低目にしてください。

化学成分 [%]

C 2.50-3.00
Mn 1.50-2.00
Si 0.30-0.90
W 60.00-65.00
Co 4.00-6.00
Fe Rem.

硬度

As Welded 950-1050 Hv

溶接姿勢

製造寸法並びに適正電流

5.0mm x 350mmL AC, DC(+) 100-130 amp.

用途

ブルトーザーのエッジ、コンクリートあるいは石炭用カッター、ボーリング用工具、攪土器の刃、 スクリューコンベアーの刃先の肉盛溶接。