メニュー

MAT-21 | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

MAT-21

ニッケル ・ クロム ・ モリブデン合金
TIG ・ MIG 溶接用溶加棒及びワイヤ

 

規格 : AWS A5.14  UNS No.N06210

 

MAT-21は第4元素としてTaを添加することにより不働体皮膜の形成を促進し、かつ皮膜の安定性を向上させたNi-Cr-Mo-Ta合金です。
MAT-21は酸化性、還元性いずれの環境に対しても優れた耐食性を有し、かつ他のNi-Cr-Mo合金と比較して優れた耐孔食性および耐隙間腐蝕性を有しています。
また、ハステロイC-276と比較して溶接金属の耐食性が優れています。

MAT-21はその優れた耐食性から多目的、多反応プラントや腐蝕許容量の小さい医療製品製造プラントに適応可能なほか、排煙脱硫装置で生じる硫酸露点腐蝕に対しても優れた耐食性を有しています。

化学成分 [%]

Ni Rem.
Cr 18.0-20.0
Mo 18.0-20.0
C 0.015以下
Mn 0.5以下
Si 0.08以下
Fe 1.0以下
P 0.02以下
V 0.35以下
Ta 1.5-2.2
Others 0.50以下

機械的性質 (As Welded)

引張強さ 760 N/mm2以上
伸び 30 %

製造寸法

Category\Size (mmΦ)1.21.62.02.43.2
TIG (1000mmL)
MIG (12.5kg巻) × × × ×

注 ) ハステロイはHAYNES INTERNATINAL社の登録商標です。