メニュー

NC-22 | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

NC-22

ニッケル・クロム・モリブデン合金
ハステロイC-22被覆アーク溶接棒

 

規格 : AWS A5.11-97 ENiCrMo-10 UNS No.W86022

 

NC-22 はNC-276 を改良したもので、NC-276 と同じ仕様で用いて優れた延性、耐食性を示します。
特に酸化性の水溶液( 酸化性酸を含む酸、湿塩素ガス、硝酸ガスが混合した媒体、Cl-イオンを含む酸化性酸等 )では、これまでに開発された材料中、最高の耐食性を示します。
そのほか極めて高い耐孔食性、耐スキマ腐食性、耐応力腐食ワレ性を有することも特徴です。
また、溶接したままで溶接金属や母材熱影響部( HAZ )の耐食性が確保できるため、溶体化処理を省略することができます。

NC-22は、厳しい腐食環境で耐食性が要求されるプラントや、バイオリアクター、および排煙脱硫装置などの環境装置に使用されております。
溶着金属中の酸素量や炭素量を抑える特殊な被覆剤を使用しているためです。

化学成分 [%]

C 0.020以下
Si 0.2以下
Mn 1.0以下
P 0.030以下
S 0.015以下
Fe 2.0-6.0
Cu 0.50以下
Ni Rem.
Cr 20.0-22.5
Mo 12.5-14.5
Co 2.5以下
V 0.35以下
W 2.5-3.5
Others 0.50以下

機械的性質 (As welded)

引張強さ 690 N/mm2以上
伸び 25 %以上

製造寸法並びに適正電流[DC+]

製造寸法 適正電流 [amp.]
2.4mm x 300mmL 50-80 DC(+)
3.2mm x 350mmL 60-100 DC(+)
4.0mm x 350mmL 80-140 DC(+)
5.0mm x 350mmL 130-180 DC(+)

用途

HC-22材の溶接のほか、HC-22と他のニッケル・クロム・モリブデン合金や炭素鋼、ステンレス鋼との熔接に使用。

 

注 ) ハステロイはHAYNES INTERNATINAL社の登録商標です。