メニュー

SKD-61(DAC) | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

SKD-61(DAC)

規格 : -

 

DACは、SKD-61の肉盛補修溶接、一般金型材の刃先の肉盛に適します。

化学成分 [%]

C 0.32-0.42
Si 0.80-1.20
Mn 0.50以下
P 0.030以下
S 0.030以下
Cr 4.50-5.50
Mo 1.00-1.50
V 0.80-1.20

熱処理と硬度

処  理溶着金属の硬度
焼きなまし (800-850℃ 徐冷) HB 229以下
             焼き入れ  (1000-1050℃ 空冷 (油冷)) HRC 53以下
焼きもどし  (550-680℃ 空冷) HRC 60以下

製造寸法並びに適正電流 [DC(+)]

製造寸法適正電流 [amp.]アルゴン流量
1.0×1000 20-40 8-12 (L/min)
1.6×1000 30-60 8-12 (L/min)
2.0×1000 40-60 8-12 (L/min)
2.4×1000 60-120 8-12 (L/min)

用途

SKD-61の肉盛補修溶接、一般金型材の刃先の肉盛。
熱間押し出し、ダイカスト型の肉盛、熱間プレス型の肉盛にも適する。