メニュー

T-202 | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

T-202

規格 : JIS Z3211-2000 D4327

 

T-202は、非常に特徴のある鉄粉酸化鉄系のスミ肉用溶接棒で、アンダーカットのない等脚長の美しいビードを容易に得ることができます。
また、スミ肉の多層盛溶接においてもオーバーラップすることなく、平滑なビードが得られます。
そのほか取付けの良くないところ処およびやや上り坂の水平スミ肉などにも優れた作業性を示します。

化学成分 [%]

C 0.05-0.10
Mn 0.30-0.60
Si 0.10-0.20
P 0.025以下
S 0.020以下
Cu 0.15以下

機械的性質 (As welded)

降伏点 345 N/mm2以上
引張強さ 420 N/mm2以上
伸び 25%以上
衝撃値 (0℃,2V Notch) 27J以上

溶接姿勢

F H-Fil

製造寸法並びに適正電流 [AC,DC]

製造寸法適正電流 [amp.]
径 [mmΦ]長さ [mmL]下向
4.0 550 160-190
4.5 550 180-210
5.0 700 210-250
6.0 550 260-300

用途

船殻内部隔壁構造、橋梁、建築、車両、一般構造物の水平および下向スミ肉溶接。