メニュー

TCu-7 | 株式会社ツルヤ工場,溶接棒,被覆アーク溶接棒,ガス溶接棒

株式会社ツルヤ工場

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

株式会社ツルヤ工場

 

お問い合わせ

TEL 0488-861-2451

TCu-7

規格 : AWS A5.6-84 ECuNi UNS No.W60715 ・ JIS Z3231-1989 DCuNi-3

 

TCu-7は、Ni が10%~30%までのニッケル青銅の母材の溶接に用いられます。

溶着金属は特に海水に対する耐食性に優れているほか、溶接のままでも強い靱性を示すという特性があります。
しかし、その一方で高温脆性がありますので、予熱はさけ層間温度は70℃以下に抑えてください。


◎溶接上の注意点
1. できるだけ低電流で溶接してください。
2. 熱入量の多い溶接方法を用いますと、溶着金属および母材熱影響部が脆化する傾向があります。
3. 多層盛の場合も、層間温度をできるだけ低めに抑える必要があります。

化学成分 [%]

  AWS JIS
Cu Rem. Rem.
Zn *) +)
Sn *) -
Mn 1.00-2.50 2.5以下
Fe 0.40-0.75 2.5以下
Si 0.50以下 0.5以下
Ni 29.0-33.0 29.00-33.0
P 0.020以下 0.020以下
Al - Ti) 0.5以下
Pb 0.02以下 +) 0.02以下
Ti 0.50以下 → Al )
S 0.015以下 0.015以下
Others 0.50以下 0.50以下

*) コバルト値が規定された場合は、0.12%以下とする。
+) +成分が微量の場合は、分析を省略することができる。

機械的性質 (As Welded)

  AWS JIS
耐力 - -
引張強さ 350 N/mm2以上 350 N/mm2以上
伸び 20 %以上 20 %以上

溶接姿勢

製造寸法並びに適正電流

3.2mm x 350mmL AC,DC(+) 60-100 amp.
4.0mm x 400mmL AC,DC(+) 80-140 amp.
5.0mm x 400mmL AC,DC(+) 130-180 amp.